ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)への取組
ZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)とは
ZEH(ゼッチ)とは、住宅の高断熱化と高効率設備により、快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に   実現した上で、太陽光発電等によってエネルギーを創り、年間に消費するネットのエネルギー量が概ねゼロ  以下となる住宅です。

●冨岡工務店の今後のZEH建築目標

       平成29年度   平成30年度   平成31年度   平成32年度
目標      10%        30%       40%        50%
実績

平成28年度の総建築数は2棟です。
●具体的なZEH普及策

1、ZEHビルダー登録事業者である事をホームページ、見学会等でお客様に告知し、ZEH住宅への取組を周    知致します。今後、新築されるお客様についてはZEH住宅の快適性、必要性をお伝えし普及に努めます。

2、パッシブデザインを取入れ、基本計画段階で敷地条件や開口部位置の計画、通風計画を駆使し、建物の    使用でコストダウンを図り、地域に合ったZEH住宅の標準仕様(外皮性能、設備商品)を設定しコストダウン   に努めます。

3、社員でZEH住宅の勉強会に積極的に参加します。また自社で外皮計算や室温シュミレーション等のソフトを   使った解析を行い顧客へのZEHの説明ができるように社内で研修します。

安全 健康 高性能住宅


トミーホームは、高気密高断熱・オール電化
環境にやさしく、家族の健康をまもる住宅です
 

 ●  省エネで経済的 (光熱費が以前の半分になりました 左京区N様)

 ●  騒音を抑え快適空間を創る 
   (国道の近くに住んでいますが、騒音は気になりません 伏見区I様)

 ●  冬暖かく、夏涼しい (冬は朝の底冷えが本当にわかりません 伏見区K様)

 ●  結露を防ぎ、いつも快適な湿度 
   (家で湿気を感じなくなったので、梅雨の不快さがなくなりました 伏見区T様)

 
 

高性能住宅とは  断熱性耐震性耐久性などに
優れた住宅のことを言います。


家全体を断熱材で覆い、窓などの開口部には熱を通しにくい「ペアガラス」を使用しています。これにより保温・保冷性能を高め外界の影響を受けにくく、家全体を一定温度に保つことが出来ます。そして「冷暖房費が安い」、「結露しにくい」、「高い遮音性がある」といった快適住宅=トミーホームが出来上がります。

特長

ペアガラスで窓の結露を防ぎ、遮音性にも効果があります。

屋根と壁にスキマなく断熱材を入れます。
夏涼しく冬暖かい家です。

365日 24時間換気しますので、家の中はいつも新鮮な空気で一杯です♪

一棟一棟、気密検査を行い、品質を確保します。